キッズフリマ in 住いるパーク岐阜駅 キッズフリマ in 住いるパーク岐阜駅

お金の大切さ
キッズフリマで
経験させませんか

キッズフリマを通して
普段できない経験による学びを提供します
働く・工夫する喜んでもらう 限られたお金大事に使う

7月18日メディアコスモスでの様子

開催情報

コラボ団体

お金の知識をしっかり持ってもらいたい 

今回の会場は住まいるパーク岐阜駅さんです。
住宅メーカーとのつなぎ役として良い選択をして頂くためにお金の知識の重要性を認識されています。今回は岐阜CiPPoのお子さんへのお金に関する啓蒙活動に賛同いただき、本会場での開催が決定しました。

引き継がせて頂きました 

キッズフリーマーケットは2012年から2018年までNPO法人クローバさんで開催されていたもの引き継がせて頂く形で提携をし、前回7月に岐阜CiPPoで開催させて頂きました。

今回の住まいるパークとのコラボもクローバさんによって実現しました。

前回の開催風景

※今回の開催は屋外となります

子どもによる
子どものためのフリマ

いらなくなったおもちゃは捨てるのではなく
フリーマーケットで売って他の子に使ってもらいましょう
キッズ☆フリーマーケットでは、お店を出すのもお買い物をするのも子どもです。
フリーマーケットを通して、物の価値やお金の大切さ、自分で考えることを学びましょう。

掘り出しものを見つけに来てね音譜

買ったものを入れる袋をお忘れなくひらめき電球
※お買い物に来て頂く保護者の皆さんもお子さんと一緒についてお買い物して頂けます。

「いらっしゃいませ」
「いくらですか?」

お店の子どもは
どうやったら買ってもらえるか考え工夫し

お客さんの子どもは
欲しいものを見つけ聞くことや交渉をする
自然とコミュニケーションが取れる姿も見られます

子どもに人気のおもちゃ、懐かしいおもちゃなど掘り出し物を見つけに来てください

買い物をしよう

お金の使い過ぎに注意しよう

おうちの人からもらった大切なおこづかい。ほんとうにほしいものを買うようにしましょう。

買う前に全部のお店をみてから買おう

まずどこのお店にどんなものが売っているのかみてまわろう!後から一番ほしいものを見つけても、お金が足りなくなっちゃうかも。

守ってほしいこと

走り回ると、商品をふんでこわしてしまったり、人にぶつかってケガさせちゃうかも。ゆっくり歩いて買い物を楽しんでね。

小さい子に優しく

買い物の順番を譲ってあげたり、わからないことがあったら助けてあげよう。

入れる人数に決まりがあります

コロナウィルスの対策をしているので入場までまってもらうことがあります。

出店申し込み

予約しよう! 

下にあるボタンから予約します。予約が完了したら出店案内が届きますので、内容をお父さんお母さんと確認しよう。

売るものを決めよう! 

おうちであそばなくなった”おもちゃ” ”本” ”ゲーム” などを集めよう。

値段決め 

一番高くて300円まで、おうちの人の意見を聞きながら、商品に値段をつけよう。売り始めの値段から最後に安くしてもいい値段を決めておくと、安心してお店を出せるよ。

売ってはいけないもの

食べ物・飲物・モデルガン・壊れているもの(買う子が後でがっかりしないように気をつけよう)

※保護者の方へ
お子さんが主となるフリーマーケットですが、出店側には必ず1人の保護者の付き添いをお願いします。

運営団体

岐阜CiPPoは岐阜のマルシェを
応援しています

出店者様の情報が一覧で見れたら面白いのでは?
からスタートしました
イベント当日配置を反映させたり、気になった店舗をもう一度見れるツールとして
コラボをさせていただいています。

岐阜でおこなれるマーケット・マルシェから
”岐阜の楽しい”につながる情報をアプリきっかけに知ってもらい
買うこと、応援がより集まることで
岐阜に活気と元気が増やしたいと考えています。


コラボを動画紹介

その他のコラボ動画(再生リスト)

TOP