7月 に オープン ! 映える スポット & スイーツ【 山県ばすけっと 】

岐阜お出かけ情報

こんにちは!

岐阜CiPPo編集室、マルシェ担当の BECHI です❁

今日はおでかけブログにお邪魔して、今年の7月にオープンした【山県ばすけっと】のご紹介をします♩

日曜日の10時前に到着しましたが、既に駐車場が満車!

まだまだ人気スポットのようで、老若男女たくさんの人で賑わっていました!!

 

【山県ばすけっと】ってどんなところ?

今年の6月、東海環状自動車道の山県インターチェンジ近くに「山県バスターミナル」がオープンしました。

その公共交通の拠点に山県市の魅力発信基地として、バスターミナル内の店舗に7月にオープンしたのが【山県ばすけっと】です。

JAぎふと地元企業、地域の農家さんが連携してたくさんのおいしいものを販売しています。

さらにJAぎふ初めてのダイニング施設「山県ごはん」が併設されているのですが、インスタ映えするご飯やスイーツが大人気!

店舗の外側にも思わず写真を撮ってインスタに上げたくなるようなフォトスポットがありましたよ♩

 

農産物&お土産・特産品コーナー

入口を入って正面に地元の野菜などを販売する農産物コーナーがあります。

たくさんの地元で採れた旬のお野菜や果物が並んでいました!

私は初めて知ったのですが山県市はニンニクが特産品のようで、他にも山県市の養鶏場「山田養鶏」さんがエサにこだわってつくった『濃厚卵黄もみじたまご』が販売されています。

入口を入って左手には地元のものをお菓子や調味料に加工した商品が並ぶお土産・特産品コーナーがありました。

「こだわり農家さんとの商品や地元業者とのコラボ商品など、ここでしか買えない商品を多数取り揃えております。」とのことで、なんと全部で1,500種類を超える加工品アイテムがあるそうです!

「なめらかプリン」生みの親としても知られるPlesicの所シェフと「山田養鶏」さんのコラボした『清流長良川プリン』や、

地元のいちごを使ったお菓子など

目移りしてしまい、うちの子も見るたび「これ買ってー!」「あれ食べたい!」など興奮していました♩

山県産ニンニクを100%使用した『ガーリックドレッシング』など、見たこともない調味料もたくさんあり、私も見ているだけで楽しかったです✧

 

「山県ごはん」で映えるごはんタイム♡

「山県市の農家さんが作った地元食材を中心に、こだわりの詰まったグルメを提供し、ワクワクするおいしいものをお届けいたします。」という「山県ごはん」♩

10時にオープンしてすぐ満席となっていたので、名前を書いて待つことにしました。

順番が来たら館内放送で呼び出しをしてくれるので、並ばずにお買い物をしながら待てて子連れには特に有難かったです✧

入口で食券を買って席に着くスタイルのお店で、お茶・お水・おしぼりはセルフサービスでした。

壁に野菜や果物の飾りがあったので「あ!キャベツー!」「きゅうりもあるよー!」など子どもと楽しく過ごしながら待つことが出来ました。

食券の番号が呼ばれカウンターまで取りに行くと、お目当てのインスタ映えメニューが✧

こちらは「ゴロゴロ野菜のキーマカレー」! 人気No.1メニューです♩

お野菜が1つ1つどれも美味しくて感動!

キーマカレーも3歳児でも食べられる辛さだったので良かったです◎

そして私が注文したのがこちら♡

「海鮮金華山」! お刺身が山になってるーー!イクラこぼれてるーー!

お茶碗は小さめですが、中のお米が山型になっていてかなりボリューミー!

最後はお出汁をかけてサラサラッといただきました♩

1日限定20食の「山県モンブラン」(←到着した時点で売り切れでした。泣)などスイーツも食べられます。

10月24日まで販売予定だった栗のスイーツが大好評すぎて31日まで延長になったそうなので、食べたい方はぜひお早目に♩ 

 

こちらも映える♡スイーツショップ♡

「山県ごはん」の店舗前にはスイーツショップとテラス席があり、地元の特産品を使ったソフトクリームや季節のフルーツをつかったシェイクなどが販売されています。

10月31日まではこちらのメニュー↓

軽食もあるので「山県ごはん」に入るのを諦め、こちらで軽食とスイーツを注文してテラス席で食べている方もみえましたよ。(お昼時「山県ごはん」15人待ちと聞こえてきました。。。)

お腹いっぱいだけど、甘いものは別腹♡ということで私も♩

「棚橋牧場ミルクソフト」(写真左上)と「山県マロンソフト」(写真右上)です。

店舗の壁にフォトスポットがあるので、商品を受け取ってすぐ写真を撮って、いただきました♩

ミルクソフトはさっぱりとしていて、マロンソフトは上に手作りの山県産栗の甘露煮がかけられていて、どちらもとっても美味しかったです♡

 

子連れの方へのおすすめポイント☆

私が行ったのは日曜日ということもあり、家族連れの方がとても多かったのですが、子連れでもとても行きやすいおでかけスポットでした♩

まずバスターミナル内にあるということで、乗り物好きのお子さんは大興奮間違いなし!

授乳室があるので赤ちゃん連れでも大丈夫です◎

段差もなく駐車場も店舗の目の前なので、ベビーカーに乗っている赤ちゃんもたくさんいました。

もう歩けるお子さんもお買い物カートがあったので安心✧

うちの子はずっとこのカートに乗っていました。

地域性なのか、年配のお客さんや店員さんがどの方も子どもに優しく、「可愛いねぇ」と声をかけてくださったり、買い物中や食事中も温かく見守っていただきました。

子連れには嬉しいですね♡

 

購入したものをご紹介♩

農産物もお土産や特産品も本当にたくさんあって、どれも欲しくなってしまったのですが、今回私が初めて【山県ばすけっと】に行って購入したものをご紹介したいと思います。

✪清流長良川プリン・・・長良川をイメージしたラムネ味のゼリーとプリンの二層になっていました。Plesicさんのプリンは間違いない♡とろけました~♡

✪ニンニク・・・山県市特産とは知らなかったニンニク。ホイル焼きにしようと思いバラ売りのものを買ってみました♩

✪山県しいたけ・・・美味しそうなしいたけをゲット!網で焼いてしょうが醬油でいただきました~♩

✪菊芋・・・きくいもってご存知ですか?シャキシャキして美味しいし、とっても体にいいんですよ♡我が家はきんぴらが定番✧スーパーには売っていないので買えて嬉しかったです!

✪ミニトマト・・・ちょうど冷蔵庫から無くなったタイミンクで出会えました♩甘くて美味しかったです♡

✪もみじたまご・・・本当に黄身が濃厚でビックリ!生臭さも全く無く、オレンジ色の濃い~黄身がご飯に合って幸せでした~♡

調味料やお土産などまだまだ気になるものがたくさんあったので、また遊びに行きたいと思っています。

 

【山県ばすけっと】を動画でご紹介

お出かけのイメージがしやすいと思うので、ぜひこちらの動画もご覧くださいね♩

皆さんも【山県ばすけっと】でグルメもお買い物も楽しんでください♡

遊びに行くのは早めの時間帯がおすすめです!

 

【山県ばすけっと】詳細情報

〒501-2104 山県市東深瀬699番5

 TEL:0581-32-9720

営業時間 9:00~18:00  山県ごはん 10:00~17:00(LO.16:00) 

※11月から山県ごはんの営業時間が変更 ○変更後 10:00〜16:00(15:00l.o) ※テイクアウトコーナーも16時で終了

店舗前の駐車場が満車の場合、近くに砂利の駐車場があります。

HP*https://yamagata-basket.com/

Instagram*https://www.instagram.com/yamagatabasket/

コメント