奥飛騨クマ牧場

こんにちは!!旅行✖️美容ライターのIsomuraSetsukoです。
寒い日と暖かい日が交互に続く中、お加減はいかがでしょうか?風邪などひかれてませんが?
これから早くも花粉の時期が到来しようとしてます。花粉が出る前に奥飛騨クマ牧場へ遊びに行ってみませんか?
「えっ!クマ?怖いな…」「楽しそう」と思われる方がいると思います。個人的にはすごく楽しいところです。時期によってはクマの赤ちゃんに出会えるかもしれません。
早速、クマ牧場を見に行ってみましょう!

奥飛騨クマ牧場とは?

奥飛騨クマ牧場は1976年8月に世の中の人にクマさんの生態や歌にあるような森のクマさんに出会ってほしいと開園されました。始めた当初は数頭だったクマも90頭、100頭と増えています。2021年現在は100頭程いると言われています!!
ニホンツキノワグマが100頭余りいたら迫力がありますね!お子様を始め大人までスリル感を味合うのではないでしょうか。
赤ちゃんの仔熊と記念写真が撮れる?

実際に可愛い仔熊を抱っこして一緒に撮影出来ます。携帯や持参したカメラも可能ですが有料で写真を撮ってくれるカメラマンもいます。
可愛らしい仔熊と触れ合えば、あなたの動物愛が深まったり芽生えたりするかもしれませんね。
・記念写真撮影詳細
開催期間 4月末から10月末まで毎日
11月から12月は土日のみ
開催時間 10時から11時30分
     13時から15時
ぜひ、お時間ある方や動物アレルギーがない方は記念撮影してみてくださいね。

他にもクマさんのショーがあります。クマも私たちと同じ生き物なので知恵をつける事が出来るのです。
そんな知恵をつけたクマさんを除いてみましょう!

クマさんの学習発表会?ショータイム!


クマのショーでは、クマさんがブランコに乗ったり、縄跳びしたりと運動系の技と抜けた文字や数字を当てる学力面とあります。
開催については随時変わるようなので行ってのお楽しみですね!!

お土産処 森の物産館
こちらでは、「熊力ドリンク」といった滋養飲料や「熊の油」が売られています。
ここで「熊力ドリンク」「熊の油」とは?と疑問に思いますよね?

まず、「熊力ドリンク」について紹介します。

クマリキドリンクと言われ、動物の胃液出液が入った栄養ドリンクです。疲れた体にぴったりな一本ですのでぜひ、飲んでみて下さい。

次に、「熊の油」についてです。

一般的にヒグマやツキノワグマの背中の脂肪です。
こちらでは、日本アルプス産の熊から生産され、美肌効果があるとされています。

他にもクマさんグッズがたくさんありますので帰宅の前には寄ってて見てください。

アクセス詳細
・名称 奥飛騨クマ牧場
・所在地 〒506-1432
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ケ根2535
・お問い合わせ 0578-89-2761
・営業時間 午前8時から17時
※冬季は16時30分閉園
・定休日 年中無休
※コロナの影響により休園している場合があります。
・料金
大人(中学生以上) 1100円
小人(3歳から小学生) 600円
団体(25名以上) 1割引
・アクセス
お車でお越しの方
中部縦間自動車道 平湯インターより30分
公共期間でお越しの方
高山駅よりバスで70分

ぜひ、珍しいクマ牧場へ遊びに行ってみてください!