合格祈願にお勧め☆彡 御首神社 大垣市荒尾町

西濃

こんにちは(*^▽^*)
お子様が見えるご家庭は、子供の学習や進路などを考えるときありますよね。特に高校受験、大学受験などは、子供だけでなく家族全員が受験をするような気持ちになり、緊張しますね。

今回ご紹介するのは、大垣市荒尾町にある「御首神社」。首から上のことをお願いする神社です。古くから受験の際にお参りすると良いとされています。
受験や試験を控えて見える方など、1度参考にしてもらえると嬉しいです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

御首神社の由来は…

初めて、御首神社という名前を耳にする人は、「首」が入った神社なんて珍しいとか怖い印象を持つと思います。

御首神社が創設された由来は、歴史上の人物「平将門」と大きく関係しています。
今から1000年前、平将門は京都でさらし首となりました。故郷の関東を恋しく思う将門は、さらし首になっても空を飛び、関東へ戻ろうとしました。

将門の首が関東に戻ることにより再び反乱の起こることを恐れ祈願したところ、美濃の国南宮神社の者が、東に飛びゆく将門の首を射落としました。

この首が落ちた地に将門を神として崇め祀ることによって、再びその首が関東に戻らぬよう、その怒りを鎮め、霊を慰めるために創建されたのが、御首神社であると伝えられています。

神社のご利益

この神社では、首から上の病気平癒にご利益があるとされ、学業成就、合格祈願にもご利益があるとされています。受験シーズンが近い正月には、参拝者が多く、長蛇の列が作られます。
神社内には絵馬を書いて奉納する場所もあり、特に合格祈願が書かれた絵馬が多くあります。

私も高校受験、大学受験の際には、父親に連れられてこの神社に行き、お守りを購入し、絵馬も書き、合格祈願をしてきました。その甲斐もあり、どちらも希望校に合格することができました(*^▽^*)

西美濃地域で有名な学業の神様のいる、「御首神社」へお参りしてみてはいかがでしょうか??

詳細

住所  :大垣市荒尾町1283-1
電話番号:0584-91-3650
駐車場 :あり

トイレ:なし
HP      :http://mikubi.or.jp/index.html

 

コメント