様々な化石が見れるよ(◎o◎) 金生山化石館 大垣市赤坂町  

西濃

こんにちは(≧◇≦)過ごしやすい気持ちのよい季節になってきましたね。お出かけしたい気持ちもいっぱいですね。
今日は、大垣市赤坂町にある「金生山化石館(きんしょうざんかせきかん)」をご紹介します☆彡

化石館は室内なので、雨天でも気にせずにお出かけできますね。お出かけの際の参考にしてもらえると幸いです(≧◇≦)

金生山で見つかった 化石がたくさん!(*^▽^*)!

金生山化石館は、金生山で見つかった化石を中心に展示されています。

金生山とは、大垣市赤坂町にある山で、この化石館へ向かってくる最中も目にします。砕石しているため、山の形が無くなりつつある山です。
この金生山は、良質な石灰や大理石があることから、江戸時代から採掘がされてきました。
石灰や大理石を採掘するために、山の大部分が削りとられたので、その際に化石が発見されています。

金生山は、全体が古生代ペルム紀(今から約2億9900万年前から約2億5100万年前まで)の石灰岩で形成されていることが分かっています。

そのため、ペルム紀は恐竜が現れる前の時代のため、この化石館には恐竜の化石は展示されていません。

かなり昔の生物や植物が化石として発見され、それが展示されています。中々お目にかかることができない貴重なものが見れますよ(◎o◎)!
主に、展示されているのは、

フズリナ。

サンゴ。

ウミユリ。

巻貝。

オウムガイ。

三葉虫。

などです。館内は2階建てで、そんなに広くはないのですが、約700点もの標本が展示されています。

幼い頃、図鑑やTVなどで見ていた、オウムガイやアンモナイトの含まれた化石を間近でじっくりと見ることができて、とても興味深かったです。オウムガイとアンモナイトの違いなどを知ることができました。

二枚貝やウミユリなどが含まれた化石からも形がよくわかりました。

ホタル石というものがとても綺麗で惹かれました(*^-^*)図鑑や教科書で見ていた化石がこんなに身近に見ることができて、親近感がわきました。

大人も子供も化石をじっくりと見たり、学んだりできますよ( ..)φ

化石の自然講座もあるよ

化石の話やペーパーウエイト作り、レプリカ作りなどが開催されています。

入り口付近には、小さな化石のお土産も1個300円などで販売されていました。

自分でも化石を持って帰りたい!!という方は、いかがでしょうか??

駐車場前が絶景☆彡

化石館は、金生山の中腹部分にあります。駐車場までは、少し細い道を登らないといけないので、運転には気を付けてくださいね。

化石館の駐車場前から見える景色は絶景ですよ☆彡

晴天の際は、少し遠方の岐阜市や一宮市まで見ることができました!!化石館で見学の前後にでも見てみてくださいね(≧◇≦)

詳細

住所    :〒503-2213 大垣市赤坂町4527-19
電話    :0584-71-0950
入場料金  :一般100円(高校生以下無料)
駐車場   :約20台程度
バリアフリー:なし
トイレ   :なし

 

コメント