12月15日開催 【 善光寺 大門 まるけ 】 マルシェ レポート

CiPPo編集室のブログ

こんにちは!

岐阜CiPPo編集室の BECHI です❁

いよいよ2021年もあと数日ですね!

今年の最後は【善光寺大門まるけ】というマルシェのレポートで締めくくりたいと思います♩

ぜひご覧ください♡

【善光寺大門まるけ】ってどんなマルシェ?

【善光寺大門まるけ】は「お寺を人の集う場に」をコンセプトに、岐阜善光寺さんの境内で毎月15日に開催されているマルシェです。

今回は12月15日に開催された【善光寺大門まるけ】をレポートします!

ちなみに、1.2.7.8月はお休みなので、次回は3月15日(月)開催です☆

雰囲気と出店者さんをレポート!

善光寺さんに到着したのはちょうどお昼ごろ☀

しかし既に人気のお店は売り切れや品薄状態でした・・・!

刃物研ぎが出店しているマルシェは初めて見ましたが、開催場所がお寺ということもあり、違和感もなくお客さんも来られていて忙しそうに刃物を研いでみえました~!

焼き芋にお団子にピザも美味しそう♡お野菜や果物、卵も買えますよ♩

人だかりが出来ていたのは岐阜シルバー人材センターさんの農家直送野菜!新鮮で美味しそう♡しかもとってもお安くてビックリしました◎

ワンちゃんのおやつや卵・乳製品を使わない焼きドーナツも♩はらぺこドーナツさんとは【暮らしの陽だまり市】のお話もしながら・・・試食をいただきました♡

うな丼があるマルシェも珍しいですよね✧「晴れた日は畑仕事(晴耕)、雨の日は創作活動(雨創)をするのよ」「なるほどー!」ってお話をハチドリさんと・・・♬

弘法堂ではハスワークのワークショップやハンドマッサージが!その下のホールではしめ縄のワークショップが同時開催されていました☆

三猿を見て、お参りもさせていただきましたよ。

パンがあと1種類しか残っていなかったlever lienさんからは【善光寺大門まるけ】の雰囲気について教えていただきました♩

いつもゆったりした雰囲気で場所柄年配のお客さんが参拝後に訪れることが多いそうです!マルシェの開始時間が9時と少し早めなのも納得!!

人気のお店は早めに売り切れてしまうので、遊びに行く時は午前中がオススメです◎

えっ!?お賽銭がPayPayで!?

善光寺さんには初めてお参りさせていただいたのですが、弘法堂も本堂もなんとお賽銭がPayPayで納められます!

お財布に小銭が無かった時も安心ですね♡

編集員

 

 

節分前には大きな鬼が登場する善光寺さん、お子さんと鬼見学はいかがでしょうか?(写真は善光寺さんHPより)

隣には伊奈波神社とたい焼き&お総菜屋さんも♩

善光寺さんの隣には伊奈波神社さんもあります!(私は神社には何度も参拝していましたが、善光寺さんは初めてでした。そんな方も多いのでは?)

とても気持ちのいい神社なので、年越ししたら初詣にぜひ足を運んでみてくださいね。

また目の前にある お総菜『あおば』さんも客足が絶えない人気店でした!

帰る頃にはお弁当がほぼ完売!お惣菜も色々食べてみたくなりますね♡

そのお隣の たい焼き『福丸』さんも常にお客さんが訪れる人気店です!

薄皮のたい焼きが美味しいのはもちろん、店主のお人柄が本当に良くて子どもにも優しいので我が子も大好きなお店♡

マルシェやお参りの際はぜひ立ち寄ってみてくださいね♩

YouTube動画でご紹介♡

動画でも【善光寺大門まるけ】をご紹介しています♩

1分で見られるのでぜひチェックしてみてくださいね☆

【善光寺大門まるけ】詳細情報

Instagram☞善光寺大門まるけInstagram

Facebook☞善光寺大門まるけFacebook

住所 〒500-8043 岐阜市伊奈波通1丁目8
電話番号 058-263-8320
開催日時

毎月15日 9:00~14:00 (1.2.7.8月はお休み)

コメント